バンコクの人気オーガニックレストラン 「ブロッコリーレヴォリューション」のエコストローを買いました。

今や世界中で問題になっているプラスチックゴミ。ここバンコクでも、ゴミの分別が徐々にではありますが進みつつあります。

観光客のお土産品購入スポットでもある「グルメマーケット」では、前回訪れた2017年時、普通にプラスチックバックに購入品を入れてくれましたが、現在、レジの前にある透明のボックスに1バーツを入れないと、プラスチックバックに入れてくれません。

1バーツ支払わないとくれません。

日本はまだまだこの取り組みが浸透せず、対応の遅れをひしひしを感じます。

そんな中、昨年(2018年)いち早くエコストローを販売し、環境問題に常に取り組んでいるオーガニックレストラン「ブロッコリーレボリューション」へストローを買いに行って来ました。

セントラルエンバシー店。狭いながらも本店と変わらないサービスを提供しています。

本店は、スクンビット通り沿い(soi49)にありますが、BTSプルンチット直結の高級デパート「セントラルエンバシー」にも支店があります。

こちらのレストランは、コールドプレスジュースが有名です。自分が欲している栄養素に応じて様々な種類が用意されています。

hauはいつもホテルの冷蔵庫に常備するため、数種類をまとめ買いしています。ビタミンCがたっぷり入ったものや、疲れた胃腸に効くもの等、その時の体調に合わせて選ぶことが可能です。

ただし、新鮮が故に日持ちはしないので、飲み切ることができる範囲にする事を忘れずに!

これは、緑色の葉野菜と生姜が入ったジュース。

さて話が逸れましたが、本題のエコストロー。商品はレジ横に置いてあります。そして、ストローの種類が豊富なので、組み合わせに頭を悩ませました🌀。

-Facebookから引用
  1. ガラス製(太)
  2. ガラス製(細)
  3. バンブー製(太)
  4. バンブー製(細)
  5. ステンレス製(太)
  6. ステンレス製(細)
  7. 掃除用ブラシ(太)
  8. 掃除用ブラシ(細)
  9. キャリーポーチ

なんとこんなに種類があるんです。^ ^

hauは結局一番使い勝手が良さそうな、次のような組み合わせにしました。

ステンレス製(細)、掃除用ブラシ(細)そしてポーチ。

なお、太いストローなら、今流行りの「タピオカミルクティー」に使用できますよ。

まとめ

いかがでしたか? まだ日本ではそんなに売っていないエコストロー。こちらのお店は比較的値段がリーズナブルで、なおかつかわいいので、お友達へお土産に買って行ったら大変喜ばれました。

おすすめです!

この袋をやめなさい!って言わないで(笑)
Broccoli Revolution(ブロッコリー レヴォリューション)
①本店
▪️住所:899 Sukhumvit Road, Soi 49 Klongton-nua, Vaddhanam, Bangkok, Thailand 10110
▪️電話:+66 95 251 9799
▪️営業時間:9:00〜22:00
②セントラルエンバシー店
BTSチットロム駅直結 6F オープンハウス内
10:00〜22:00
Please follow and like us:
error0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください