CP + CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW 2019に行って来ました。

 

先日(3/2(土))と(3/3(日))の二日間、横浜・みなとみらい地区の「パシフィコ横浜」で開催されていた「CP + CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW 2019」にお友達と行って来ました。

昨年に引き続き、2度目の参加となるこのイベント、前日から楽しみにしていましたが、お天気がね…。

1日目はよかったのですが、2日目はあいにくの雨。気温が低くとても寒かった。

今回の目的

いまだ初心者の域から脱出できないhauは、今回このイベントで企画されているセミナー受講を中心に、そして新製品やアクセサリーなどの情報をゲットできればと思っておりました。

今回参加したセミナー 、トークショー & WORKSHOP

<3/2(土)>

1. 11:30〜12:15 大桟橋会場

タイ国政府官公庁Presents 「Have a nice PHOTO!」タイ北部ランパーン・プレー&ナーンの旅

2. 13:40〜14: 40 パシフィコ会場

Photo School 「楽しい旅行の思い出をステキに残す、旅スナップ術」

3. 15:00〜16:00 パシフィコ会場

WORKSHOP  被写体別「構図のキホン」を教えます

 

<3/3(日)>

1. 11:00〜11:40 パシフィコ会場

いきなり上達!一眼ムービーの撮り方&編集「7ステップ」講座

いきなり上達!一眼ムービーの撮り方&編集「7ステップ」講座

2. 11:30〜12:00 パシフィコ会場

メーカー「ATOMOS」商品プレゼンテーション

GoProの画面が小さいので、これ使ったらいいかなと思ってプレゼンを聞いてみました。(後日、GoPro購入の記事をアップします。)

とにかく画面が綺麗なのと、タイのように日光が強い場所では、モニター画面が見えにくいのでいつも苦労しますが、こちらの商品は、そんなストレスが吹っ飛ぶほど鮮明な画面を見ることができます。
ネーミングも面白い。ニンジャ、シノビ、スモウと、日本人にとって、馴染みのある商品名です。

残念ながら、hauはど素人で使いこなす自信がありません。もう少し安くなったら、購入を考えたいなと思いました。

3. 11:50〜

メーカー 「富士フィルム」

たまたま通りかかったら、タイの旅行のお話だったので、タイをプロはどのように撮影するのか興味がありましたので、しばらくみていました。

この方のトークが面白くて、ついつい引き込まれてしましました。

気になったもの

あちこち回って気になったものは以下の通りです。

1. ATOMOS

2.DJI OSMO POCKET

これを買おうか、GoProにしようか悩んでいたので、一番最初に訪れたブース。で、結局GoProを買ったのですが、やはりこちらも捨てがたい。

Osmo Pocket

3. SAKURA スリング

これは、カメラのストラップ。重いカメラでも重さを感じさせない作りになっています。

この商品の発案者であるSAKURAさんが、赤ちゃんを抱っこするときに使っていた「ベビースリング」が原点だったとか。

なんと今回は、そのSAKURAさんと直接お話できて感激。すごく素敵な女性でした。色々な種類の柄があるので、女性だけでなく男性も使用することができます。

facebook「サクラカメラスリング」より引用

 

戦利品

色々なメーカーさんを回ってゲットした戦利品たち

1. Gorilla(Manfrotto)

2. T-shirts

3. トートバック(ATOMS)

4. OSMOシール

5. タイ観光庁関連資料と手ぬぐい

タイ観光庁のブースがありましたので、資料をいくつかいただくことができました。嬉しい!

6. 方位磁石

7. キーホルダー

8. Adobeクリアポーチ

9. パンフレット類

 

スタンプラリーもやってました

子供だけでなく、大人も十分に楽しめてしまう「スタンプラリー MICRO FOUR THIRDS STAMP RALLY」に参加してみました。

メーカーブースにひっそりと置かれているスタンプをあつめながらコンプリートすると、今年はなんと「マシュマロ」!しかも中にはチョコレートが入っていてすごく美味しかったです。

かわいくて、食べてしまうのがもったいない!

 

まとめ

今回はとにかく色々なセミナーやトークショーに参加し、プロの方の写真を見たり、その写真を編集したりする方法を勉強することに徹しました。

新製品のカメラやレンズもたくさんあったのですが、今使っているものでさえ満足に使いこなせていないので、今は新しいものを買うというより、やはりセミナー等の参加の方が先かなと思いました。

今回のようなイベントだと、一度にたくさんの種類のセミナーに参加できるし、無料なので大変お得で、有意義に過ごすことができます。

カメラ初心者の方でも、レベルに合わせて開催されているし、一人で参加されている方も大勢いましたので、十分に楽しめると思いますよ。

 

Please follow and like us:
error0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください