GoPro HERO7 Black 限定ボックスを購入しました♬

 

昨年秋に発売された「GoPro HERO7 シリーズ」。アクションカメラの代名詞とも言える、世界中で大変人気の高いカメラの最新機種です。

なかでも、その最上位機種である「GoPro HERO7 Black」は、手ブレ補正機能の「HyperSmooth」、鮮明な写真が撮影できる機能「スーパーフォト」で大きな話題となっています。(詳細な機能面については、公式サイトやガジェット系ブロガー様が大変わかりやすくご説明されていますので、是非そちらをご覧ください。)

先日、この「GoPro HERO7 Black」に限定カラーモデルとして「GoPro HERO7 Black Limited Edition Dusk White」という、従来のガジェットにありがちな黒くハードなボデイとは対照的に、白くてかわいい、女性でも抵抗なく持ち歩けそうなカラーが登場しました。

GoPro公式ウェブサイトより引用

今回hauが購入したのは、さらに、その限定カラーのカメラに、同じく限定カラーの周辺機器がセットされた「GoPro HERO7 Black Limited Edition Box」。

こちらは、3/18から数量限定で発売となっているものです。

あー、ややこしい。(笑)

ビギナーに嬉しい周辺機器がセットになった「HERO7 Black Limited Edition Box」

開封します

予約開始早々ヨドバシカメラで注文し、届いたばかりの「GoPro HERO7 Black Limited Edition Box」を開けてみます。

開封前からワクワク。真っ白なBoxに入っています。

よーく見るとエンボスが。この箱捨てれない…..。

「GoPro」とエンボス加工が施されています。
Limited Boxの内容物。すぐに撮影ができるように最低限のアクセサリーが用意されています。
全て真っ白。

個別に見ていきましょう

1. 本体

色は「Dusk White(ダスクホワイト)」。雪の中で落としたら絶対にわからなくなりそうです。(笑)が、思ったよりグレーという方が近いかな?という印象です。

写真になると、白に見えますね。でも実物はグレーだと思います。

「白がいい!」とお考えの方は、実物を見てから購入した方がよろしいかと思います。

一つだけ不満があります。カバーマウントが異常に硬いこと。それではと、付けっ放しにすると充電できないし、外したら三脚等に付けることができないし。

ということで、つけたまま充電できるカバーマウントを購入して付け替えました。

今こんな感じになっています。DUSK WHITE買った意味まるでなし。(笑)

パンダちゃんみたい!?

お次はアクセサリー類です。

hauが購入した限定ボックスは、本体の他にGoproを使用する上で「これだけは最初にあった方が便利だよ!」グッズがセットされています。

(但しマイクロSDカードだけはついていませんので予め用意しておきます。)

2.「Dusk White Shorty」(ミニサイズ延⻑ポールマウント)

この色は、単体での国内販売は無いようです。このボックスでのみ入手可能。

三脚としても、自撮り棒としても使用できるので大変便利ですね。

 

3.「Sleeve  Lanyard (White)」(シリコン製カバー)

このカバーは本当に真っ白です。絶対汚れるに違いないので使うのをためらいます。(笑)

4.「Special Warranty Card」(通常1年間の保証期間を2 年間に延⻑)

おそらく、このボックスの1番のメリットであろう2年保証。アクションカメラならではの、やや乱暴な使用に際して、このような保証があると大変助かる方も多いのではないでしょうか?

ちなみにhauは、旅行で使用するだけなのであまりメリットがないかもしれません。(笑)

5.「The Essential Guide」(カメラの使用方法の説明書)

こちらは、カメラの簡単な使用説明書です。写真をふんだんに使用し、電源を入れるところから、初期設定をする方法、撮影に関することまでわかりやすく説明されています。

詳細な取扱説明書はこちらから>>>

どうです? 至れり尽くせりでしょ?(笑)

価格は?

「GoPro HERO7 Black Limited Edition Box」は、55960円となります。

結構お高め??と思いきや、本体の価格は、通常版のGoPro HERO7 Blackと同じ金額(53460円)ですし、セットに入っているミニサイズ延⻑ポールマウント(「ショーティー」と呼びます。)は単体で購入すると4860円。

Dusk Whiteカラーのショーティー

しかもこの白色のショーティーは、セット以外での国内販売は無いようですので、それだけでもお得感がありますよね?

追加購入したもの

いくら「これだけは最初にあった方が便利だよアイテム」(←勝手にそんな名前で呼ばないで。笑) がセットされているからと言っても、やはりもう一つ、二つ買い足したい物があります。

まず、予備バッテリー。そしてドュアルバッテリーチャージャーです。

GoProはバッテリーの消費が激しいと良く聞くので、同時に2つの予備バッテリーをチャージできるように購入しました。

そしてレンズカバー。Goproはサイズが小さく、マウントにセットする時や、何か作業するたびに、レンズの部分を触ってしまいます。いざという時にレンズが汚れていたがために良い瞬間を撮影できなくなってしまわないように購入しました。

まとめ

いかがでしたか? この限定ボックスは、3月18日から発売となっていますが、実は3月11日から先行予約をしていました。

購入を検討されている方は、早めにゲットした方が良いと思います。そして一緒にGoPro デビューしましょう!

▪️オフィシャルサイト:https://jp.gopro.com

▪️日本代理店 : タジマモーターコーポレーション

 

 

Please follow and like us:
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください