台湾の入国はオンライン申請が便利です!

 

航空機の中で、やらないといけないことの一つに「入国書類作成」というのがありますよね?

ツアーで参加されている方は、旅行会社が作成してくれる場合もありますが、個人手配旅行の場合は搭乗してからCAさんから用紙を受け取り、自分で作成することとなります。

毎度のことながら、「これ面倒だな。」と思いませんか?

例えば、用紙配布の時にたまたまトイレに行っていたり、寝ていたりしていてもらうタイミングを逃した時。

仮にタイミングよくもらえても、パスポートナンバーなんだっけ?とか、ペン出さなきゃとか、、、、

初めからわかっているのですが、何となく面倒な作業な訳ですよ、これ。

 

さて、昨年初めて台湾に行くにあたり、いろいろ調べ物をしていたら、何と台湾の入国書類は事前にオンラインで申請が可能であることを発見しました。

台湾リピーターの友人に尋ねましたら、意外にも「知らない。」ということでしたので、皆さんに広める意味も込めて試してみることにしました。

 

台湾の入国書類(入国カード)について

 

現在台湾へ入国のする際提出する入国書類(入国カード)は、以下の通り2種類あります。

① 入国カード (紙)

② 入国カード (オンライン事前申請)

②のオンライン申請は、2015年7月より紙の入国カードを提出する代わりに、入国前にインターネットで予めオンライン申請ができるようになっております。

事前にオンライン申請すれば、飛行機の中で何も気にすることなくゆっくりと過ごすことができるのでとてもおすすめです。

 

オンライン申請方法(2019.03月現在)

 

それでは早速やってみましょう!

①まずサイトにアクセスする前に、次のものを手元に用意しておくと作業が楽ですよ。

・パスポート

・航空券(もしくは予約票など、便名がわかるもの)

②次に、台湾入国管理局オンライン申請のサイトにアクセスします。

「網路填寫入國登記表」

③すると下記のような入力画面が現れます。

(例)日本人で日本在住の会社員山田花子さんが観光で台湾に行くために申請した場合。

④後は順に必要事項を入力していきます。

 

個別の補足説明

 

比較的シンプルな入力項目で、わかりやすいかと思いますが、一部「あれ?」と悩む箇所がありますのでご説明します。

(1)姓 Family Name

苗字です。パスポートに記載されているとおりに入力して下さい。

(2)名 Given Name

こちらは名前です。これもパスポート記載の通りに入力して下さい。

(3)中文姓名 Chinese Name(非必填Optional)

ココは何も記入しなくてOKです。

(4)出生日期 Date of Birth

こちらは生年月日を記入して下さい。
1977年7月7日生まれの場合、1977/07/07のように入力して下さい。

(5)性別 Sex

性別を選んでチェックを入れて下さい。

(6)國籍 Nationality

「JAPAN」(日本)を選んで下さい。

(7)護照號碼(大通證) Passport No.

パスポート番号を入力して下さい。

(8)航班/航名代碼 Flight/Vessel No.

台湾に行く飛行機の便名を入力して下さい。

(9)預計入境日 Expect Entry Date

台湾へ入国する日付を入力して下さい。

(10)職業 Occupation

一般の会社員
「職員/CLERK/EMPLOYEE/STAFF」

主婦
「家庭主婦/HOUSEWIFE」

学生
「學生/STUDENT/SCHOLAR/PUPIL」

無職・赤ちゃん・幼児
「無業/NONE/BABY/INFANT」

(11)簽證種類 Visa Type

観光の場合はビザは必要ありません。
「免簽證 Visa-Exempt」を選びます。

(12)入出境證/簽證號碼 Entry Permit/Visa No.

何らかしらのビザを持っている方のみ該当。その場合は、番号を記入して下さい。観光の場合は、何も記入しなくてOKです。

(13)旅行目的 Purpose of Visit

観光の場合は、「觀光 Sightseeing」を選びます。

(14)居住地 Home Address

「JAPAN」(日本)を選びます。後の住所部分は必要有りません。

(15)來台住址或飯店名稱 Residential Address or
Hotel Name in Taiwan

・台湾の宿泊先を記入します。
「Hotel Name」を選んで、ホテル名を記入して下さい。
中国語か英語表記だけなので注意。(私は英語表記で入力しました。)

・縣市 City/Countyの欄は台北なら、
「臺北市 Taipei City」を選びます。

もしホテルが決まっていないようでしたら、宿泊予定のホテル名を書いておけば問題有りません。

(16) 行動電話 Cell Phone Number

あれば連絡先電話番号を記入しますがなくても問題ありません。

(17)電子郵件 Email Address

未記入で問題ありません。

⑤入力が完了したら『Confirm』(確定)を押して次ページヘいきます。

⑥『Confirm』(確定)を押した後に、確認のために入力した項目が表示されますので、もう一度良く内容をチェックします。

⑦内容に不備・修正等が無ければ、一番下にVerify Code(番号)が出てきますので、同じ数字を入力し「Apply」をクリックします。

⑧最後に「success」と画面に出てきて、okボタンを入力すれば完了となります。

入国カード04

なお、こちらは何度でも申請できますので安心して下さい。

 

台湾入国審査時は?

入国審査時には検査官にパスポートだけを差出します。必ずと言っていいほど、入国カードを出してと言われますが、そこは焦らず

「オンライン」

と言います。すると「OK」と言ってもらえますのでご安心を!

 

まとめ

いかがでしたか?hauは初回は、機内で入国カードをもらい、万が一のための用意をしておきましたが(笑)、2度目はオンラインだけで入国審査を受けました。

全く問題なくさらっと通過することができました。

おかげで、機内では他の乗客の方が入国カードを書いているのを横目で見つつ、のんびり映画を観て過ごすことができましたよ。

 

Please follow and like us:
error0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください