台北・永康街「H GALLERY HAIR」で台湾名物シャンプー体験をして来ました。

 

台湾の美容系アクティビティと言えば、「台湾式シャンプー」を忘れてはいけません。

でも一体、日本のシャンプーと何が違うの?という声が聞こえて来そうですので、早速ご紹介しますね。

台湾式シャンプーとは?

台湾式シャンプーとは、座ったまま行うシャンプーのこと。水とシャンプーを混ぜ合わせた液体を乾いた髪に直接つけて、頭上で泡を作りながらシャンプーしていきます。

シャンプー台へは、席で立てた泡を取り除いてから移動するため、髪の毛を立て泡を切るのが台湾式シャンプーの特徴となります。

旅行者から人気が出たのは、その泡切りの過程で行う、スタイリストさんの技術と遊び心で、さまざまな泡の形を作り、記念撮影を行ったことからと推測されます。

台湾の習慣と楽しさが合わさり、旅の良い思い出になりますよね。

H Gallery Hair(エイチギャラリーヘア)

今回行ったのは、永康街エリアのちょうど真ん中に位置する「H GALLERY HAIR」。こちらは、オーガニックアイテムが人気な「AVEDA」ブランドのものを使用するおしゃれなサロンです。

永康街のど真ん中にあるサロン「H GALLERY HAIR」

台湾名物のシャンプー体験するなら、地元の人が行きそうな街角のお店が良いかなとも思ったのですが、日本でも有名な「AVEDA」の高品質なシャンプーを使っているサロンの方がひとまず安心なので、こちらを選びました。

予約は?

hauは、土曜の午後に2度ほど行きましたが、予約がなくてもすぐに対応していただきました。

基本的に台湾シャンプーは、予約が無くても対応してくれる場合がほとんどの様ですが、人気店であったり、土日などの場合は、予約があった方が安心です。

前もって予定が立てられる場合は、予約したほうが良いかもしれませんね。

言葉の問題は?

台湾シャンプーは、「洗頭髪(シート―ファー)」と言います。

それこそ街角のお店などは、言葉ができないとむづかしいことがありそうです。

しかしこちらの「H GALLERY HAIR」には、日本語が出来るスタッフがいらいっしゃいましたので安心です。

仮に、いらっしゃらなくても、日本人がサロンに入っていけば、「シャンプー?」と聞かれ、日本語で書かれたメニュー表を持って来てくれますので大丈夫です。

持ち物・服装は?

必須アイテムは、ずばり「カメラ」・「スマホ」です!

髪の毛をピーンと立てたり、スタッフごとに思考を凝らした泡の芸をやってくれるので、記念撮影用の「カメラ」・「スマホ」は忘れないようにしましょう!(笑)

それ以外は、基本的に日本のサロンに行くときと同様に考えればよろしいのですが、席でシャンプーをする際はケープをせず、肩からタオルをかけるだけでしたので、良い服や、汚れたら困るような服は避けたほうが良さそうです。

また、シャンプーをしっかりと流し台で流す際は、日本のように顔にガーゼを乗せてはくれず、洗い方は激しく、顔にバシャバシャお湯が掛かりました。(苦笑)

乾かす時に鏡を見てびっくり。眉毛の下まで化粧がとれていましたので、気になる方は、お化粧直し用のアイテムも持参した方が良いと思います。

台湾式シャンプーのコースは?

「H GALLERY HAIR」の台湾式シャンプーのコースには、基本のコース1種類、基本コースに加えるオプションが2種類あります。もちろんオプションは、2種類選んでもOK。

(1)基本コース (所要時間:30分)700元

頭と首、肩のマッサージ、ハンドマッサージ、シャンプー、ブロー

(2)オプションAコース 頭皮ケア(所要時間:10分)299元

<シャンプー前> ①から④のうち、1つ選択

①頭皮浮化ケア

②乾性頭皮ケア

③油性頭皮ケア

④敏感性頭皮ケア

<シャンプー後>

・髪の抜け毛予防

(3)オプションBコース トリートメント(所要時間10分)400元

hauは以前からAVEDAの定評のあるスカルプマッサージを体験して見たかったのと、日本でやるよりお得感もあるので、迷わずフルコース(1,399元)にしました。

一番お得な700元のコースが売りです!

では早速シャンプー体験です!

(1)まずシャンプー前に、頭皮と髪質のチェックを行い、頭皮の状態に合ったアロマオイルを選びます。

(2)AVEDAのパドルブラシを使って、頭皮と髪をしっかりブラッシング。そして、首、肩のマッサージに加えて、AVEDAのハンドクリームを使ってのハンドマッサージも行われます。まるで、高級スパのような待遇でうっとり。

その後、頭皮クレンザーで毛穴に詰まった汚れを落とします。

上の写真は、日本に帰って来てからAVEDAのショップで購入したものです。

台湾のサロンで使用していたパドルブラシと、シャンプー前に使用していた頭皮のクレンジング用クレンザーがあまりに良くって購入しました。

スカルプクレンザーでクレンジングするととてもスッキリしてやみつきになります!

今年の夏は特に暑かったので、このクレンザーで頭皮クレンジングをしてからシャンプーするとスッキリとして気持ちがよかったです。

また毎日使用できるので、敏感肌のhauでも大丈夫でした。(hau個人的感想のため、皮膚疾患等のある方、またはご心配な方は、念のため店舗および医療機関等で事前にご確認ください。)

(3)そしていよいよ台湾式シャンプーの登場です。シャンプーは自分の髪質にあった、AVEDAの製品を使います。席に座ったまま乾いた髪の毛にそのシャンプーと、お水を使って泡立てて行きます。

ほんの一部ですがこんな感じ。(これは恐竜だそうです!?)

名物の泡の芸も見せてくれつつ、シャンプー中もしっかり頭皮マッサージを行ってくれるので、このサロンを選んで良かったと感じました。

(4)流し台へ移動し、しっかりシャンプーを落とします。その後、トリートメントを塗布し、蒸しタオルを巻きそのまま5分程度待ちました。

(5)トリートメントを流した後は、また席に戻り、抜け毛予防のエッセンスを付け、最後はブロー、セットもしてくれます。

まとめ

いかがでしたか? 日本でも馴染みのあるサロンですし、気に入ったプロダクツがあったらhauの様に帰国後、日本で購入し、継続使用も可能です。

またサロン自体は、場所もわかりやすく、明るい雰囲気で台湾初心者の方を始め、どの年代・性別の方でも気軽に体験できそうです。

台北・永康街「H GALLERY HAIR」で「台湾式シャンプー」おすすめです!

帰りにポラロイド写真もプレゼントしてもらいましたー!

H Gallery Hair

HP  : http://www.hgalleryhair.com/

Facebook : https://www.facebook.com/HGalleryTW/info?tab=page_info

住所:台北市大安區永康街31-1號

Tel : 02-2341-5643

営業時間:11:00~20:00

Please follow and like us:
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください