少し前になりますが、ステラ マッカートニーでガジェット類のケースを購入しました♬

 

ステラ・マッカートニー(Stella McCartney)とは?

<オフィシャルサイトより一部抜粋>

デザイナーのステラ・マッカートニー自身が手掛けるファッションブランド。1995年に服飾専門学校「セントラル セント マーチンス」の卒業コレクションで、スーパーモデルのケイト・モスにデザインした服を着せたことから世間に注目されるようになりました。

マッカートニーという苗字でお気づきかと思いますが、お父様は世界のビートルズのメンバーであるポール マッカートニー。
しかしながら親の七光りなど全く関係ない素晴らしい才能と、ここだけは譲れないという信念がこのブランドにしっかりと生かされ、世界中の女性から支持を受けています。

ロンドン オールドボンドストリート23にあるフラッグシップストア<オフィシャルサイトより引用>

ブランドのアイコン的商品とは?

ブランドで特筆することといえば、ステラ自身がベジタリアンであることから、コレクションはすべて人工皮革を使った丈夫で軽い素材が使われているとろこではないでしょうか?

中でも、アイコンバッグとして親しまれているチェーンフレームが印象的な「ファラベラ(FALABELLA)」。2011年に誕生して以来不動の人気を誇っており、もちろんここにも人工皮革が使われています。

アイコンバック「ファラベラミニトート」<オフィシャルサイトより引用>

肌触りがとても柔らかく、丈夫で汚れてもさっと布で拭くだけ。扱いやすいのにおしゃれ感抜群です。

ファラベラには、パーティでも使えるミニサイズのものから、旅行へ持っていけるような大きなサイズ、またリュックタイプやポシェットタイプ等多種多様です。

もちろんそれらに合わせた小物類も大変充実しており、今回hau’s Styleでもご紹介するガジェットケースを始め。お財布やカードケース等、バックに合わせて揃えることも可能なのです。

それでは早速今回購入したものをご紹介します♬

iPad用ケース

今まで使用していたのは、7年ほど前バンコクのプラダで購入したもの。

iPadを上からシュッと入れるだけのシンプルなものです。革製で軽くて丈夫なので旅行の際にバックに入れても重さを感じないところが気に入っています。

ところが昨年、カバンの中でボールペンのキャップがいつのまにか開いていて、そのプラダのケースにボールペンの線が「ビー」っとついてしまいました。(涙)

とりあえずそのまま使っていたのですが、iPadを新調した事もあって買い換える事にしました。

大好きなブランドの一つである「ステラマッカートニー」のiPadケースです。

iPadに合わせてグレーにしてみました。

「ステラ マッカートニー」のアイコンバックである、ファラベラでも良く言われていますが、ダイヤモンドカットされたチェーンで囲まれているため、プラダの物に比べてやや重く感じますが、見た目にクールでスタイリッシュに見えるのでそこは目をつぶります。(笑)

直接画面触れる部分はやわらかな素材なのでIpadにあえてカバーをつけなくても大丈夫です。

 

iPhone用ケース

偶然にも兼ねてより欲しかったケースは、iPad同様ステラ マッカートニーのもの。おなじみのYOOXで30%OFFだったので注文してみました。

こちらもステラマッカートニーのアイコン的商品iPhoneケース「シャーク」です。日本のセールではレモン色か薄いピンクが安くなっていましたが、やはりシャークはグレーでしょ?

YOOXのお陰でグレーを安く手に入れることができました。

ちゃんとスイッチ用のボタンもあります。

反対側もちゃんとボタンがあります。

おっと、ここでワンポイントアドバイス!

YOOXのサイトにはステラのiPhoneケースがたくさん販売されていますが、どの型のものかが掲載されていません。

案の定このシャークのグレーも2種類掲載されていて、どちらが自分のiPhone(hauはiPhone7)に合うのかわかりませんでした。

そこで、オフィシャルサイトのiPhone7用のシャークとYOOXに掲載されている写真を見比べて、この窓から見える歯の数で一か八か注文して見ました。

ちなみにiPhone7だと、このように歯のギザギザが3山見えます。iPhone7以外だと2山しか見えません。

以上、あくまでもご参考です。(笑)

本題に戻ります。

早速カバーをつけたらびっくり。かなり大きい。今までのはとてもシンプルでしたので、ポケットにも入れる事ができましたが、これはダメ。カバンの中でも存在感がすごいです。

しかしながらメリットもあります。大きめのラバー製なのでたとえ落としてもiphoneが直接地面に触れる事がなく、破損率が格段に下がります。

更にこのケースを見た人がかならず「かわいい」と言ってくれるのでちょっぴり嬉しかったりします。

まとめ

いかがでしたか?男っぽいイメージのガジェット類に大好きなブランドのケースをつける事によって、一気にオシャレで可愛く、持っているだけでテンションが上がってきますよね?

毎日持ち歩くものだからこそ、お好みのガジェットケースが見つかると良いですね。

 

ステラ・マッカートニー

◾HP : https://www.stellamccartney.com/jp

Please follow and like us:
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください