台湾 ひとり鍋ができるお店「東門 齋民市集」へ行ってきました。

絶対食べたい台湾グルメの一つに「火鍋」・「酸菜白肉鍋」等があります。でもひとり旅の場合どうするの?と言う方にオススメのお店「東門 齋民市集」を偶然発見しましたのでご紹介しますね。

場所は?

訪れたのは、MRT東門駅4番出口を出てすぐのビルのなかになります。

看板が出ておりますのですぐにわかると思います。

この自動ドアを入り、2階に上がります。

が、しかし階段で2階に上がってみるとすごーく不安になります。と言うのも、

こんな入り口だから。(笑)我ながらによくこの店の扉を開けたなと今だに関心してしまいます。

そもそもどうしてここに行こうかと思ったかと言いますと、オーガニック製品を取り扱うスーパーマーケット「GREEN & SAFE」で台湾ならではの調味料を買いたいと思ったからなんです。

早速中に入ります。

勇気を出して、中に入るとそこは本当に普通のスーパーマーケット。どうしてこんなにひっそり?と言うくらい外からは全くわからない作りになっています。

商品がかなり陳列されており、写真を取るのがはばかれた為、お見せできないのですが、野菜、お肉、お魚、お米等、ありとあらゆる種類そして世界各国のオーガニック製品が陳列されておりました。

で、ふと奥に目をやると「えーーー???」と言う光景が。

なんとカウンター席メインのレストランが出現。しかもかなり広く綺麗で、入りやすそうなレストランです。

また、よーくみるとカウンタ席の一人一人に電磁調理器があるではないですか!

各テーブルに一人でできる電磁調理器が。

と言うことで、思いがけず一人鍋をしたいと言う願いが叶い、いざ入店。

メニューです。

日本語で書かれたメニューを渡してくれました。

これは、セットメニュー用で、それぞれのカテゴリーから1品頼んだのは、次の通りです。

メイン イベリコ豚のバラ肉セット 588元

スープ  マクロビオティック用鳥・野菜スープ

前菜  セロリと千切り干し豆腐の炒め物

麺   ラーメン

飲み物 龍眼とナツメと珊瑚藻

注文が済むと入口近くにあるタレを作る場所に案内されました。ここで自分好みのタレを作ります。

オススメの調合も記載されていますが、ニンニクと赤唐辛子多めにしました(笑)

そうこうしているとテーブルにはお料理が揃っていました。

その他、副材とお野菜もついています。

お肉は、イベリコ豚。これが美味しいのなんのって。

ドリンクは、すごく甘かったです。

龍眼とナツメの珊瑚藻ドリンク

お会計は、サービス料込みで647元。一人でこれだけのボリュームだったらまあありかな?と思える金額だと思います。

いかがでしょうか? なかなか難易度の高い一人鍋。こちらのお店なら入りやすくておすすめです。いつも諦めていた方、ぜひ一度お試しくださいね。

 

 

まとめ

東門 齋民市集

住所:信義路二段158號2樓 、Taipei, Taiwan 106

電話:+886 2 2327 9824

営業時間:11:00 – 15:00 , 17:30 – 22:00

Please follow and like us:
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください