昨年(2017.11月)から早4か月。先日二度目の台湾へ行ってまいりました。

前回に続き、今回も大好きなレストラン「香色」へ行ってまいりました。

前回訪問時は、土日限定のランチコースをやっていましたが、今「香色」は土日の11:00から15:30はカフェタイムとなったようです。

入口にも前回は無かったCafeという看板も出ています。

前回にはなかったCAFEの看板が出ています。

入口は相変わらずおしゃれ。

アンティークの扉がおしゃれ

今回は予約をせずに、飛び込みで行ってみました。扉が開いていたので顔を出すと、前回対応して下さった女性が「あー! 以前来ていただきましたよね!覚えていますよ。」と言ってくださり、しばし入り口で立ち話。(笑)その後、席へ案内してくれました。

すでに他の席は8割は埋まっている状況でした。

早速注文です

メニューはこちら。確かにカフェメニューとなっていました。

食べ物は「MOUTH OPENERS」の部分のみ

hauは、フレンチトーストかパンケーキを注文してみたかったのですが、どうやら一人では食べきれない程のボリュームだとか。一人だとグラノーラがおすすめといわれたので、グラノーラを注文することにしました。

出てきた瞬間にテンションマックス!とても可愛く、彩鮮やかなグラノーラが登場。思っていたよりはるかに素敵で感動しました。

グラノーラ、苺、ブルーベリー、ぶどう、バナナそして可愛らしい花びらが。そして真ん中にはクリームチーズがのっていました。

こちらは、グラノーラについていたラスク。hauはグラノーラの真ん中にあったクリームチーズをつけていただきました。

そして飲み物は、Dolin Vermouthというリキュールとブラックティーとレモンのカクテルを注文。

甘酸っぱくて美味しいです。

酸味が強いのですが、甘さもあって、食欲をそそる美味しいカクテルです。

こうやって並べてみると、昼からカクテル飲んでても、彩りが綺麗なので女子力高そうな感じがしませんか?^ ^

ひとしきりお料理の可愛さに感動しながら食べていると、なんとお店のスタッフからサービスのお料理が運ばれてきました。

まず、メニューのEVEN BETTERにある、Croissant。

粗塩の入ったチョコレートソースが最高!

サクサクしたクロワッサンに、自家製のチョコレートソース。このチョコレートソースには、粗塩が入っており、すっごく美味しかったです。

このレストランで出される食事は、必ず一捻りあって感心します。

そしてもう1品いただきました。これもメニューEVEN BETTERにあるScrambled Egg。

柔らかいスクランブルエッグに塩と胡椒、そしてチリペッパーが効いていてこれもとても美味しかったです。

素敵なおもてなしをありがとう!

 

お店のスタッフが覚えていてくれただけでも感動なのに、こんな素敵なおもてなしまでしていただき、本当に嬉しかったです。

でも今回もお一人様でしたので、到底全部食べれるわけはなく、残してもいいよと言われましたが、それも絶対嫌だったので、お持ち帰りさせていただきました。

TAKE OUTのパックも丁寧な包み方で感激。

丁寧にパックしてくれたお料理たち。細やかな心遣いに感動です。

感想

前回と今回2度「香色」の土日限定のサービスを利用しましたが、どちらも食べ応えがある量で、「香色」らしいオリジナリティー溢れるアイデアのお料理がいただけました。

ただ、今回のcafeは本当にcafeメニューのため、hauは前回のランチコースの方が「香色」本来のお料理の素晴らしさがわかるので、そちらの方が良かったかなとも思います。

 

超人気店でありながら、ホスピタリティーにあふれ、いつも何か新しい発想で楽しませてくれる「香色」。hauはますます好きになりました。

 

 

Please follow and like us:
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください