昨年(2017.11月)から早4か月。先日二度目の台湾へ行ってまいりました。

 

hau2度目の台北なので、お土産のパイナップルケーキは前回とは違うものにしたいと思い、あちこちのお店に入っては試食しまくり。

その中で美味しくて、素敵なお店「高女婿」を見つけたのでご紹介します。

場所は?

MRT板南線の市政府駅から徒歩10分くらいのところにある、誠品生活松菸店のすぐそばです。周辺にはおしゃれなお店が多くある地域の中でひときわ目立っていました。

 

黄色い看板が目印です。

それもそのはず、「ここ本当にパイナップルケーキのお店?」と言わんばかりのシックな内装だから。

商品のディスプレイもまるで、お洋服を取り扱うブティックの様。そして試食コーナーもあり、全ての商品を試食すことができます。

パイナップルケーキ

hauお買い上げの、オリジナルパイナップルケーキ。

しかし食べてびっくり、パイナップルの香りと果肉がすごい。

かわいらしい黄色い箱に入ったパイナップルケーキ。

外側のクッキーの部分は、サクサク。

 

原味鳳梨酥 (Original) 台灣土產鳳梨,定價:NT490元(公式サイトより引用)

 

実はこちらのお店の一押しは、「黒いパイナップルケーキ」

竹炭鳳梨酥 (Charcoal version) 黑鳳梨~~~  定價:NT660元(公式サイトより引用)

実はこちらのお店の一押しは、「黒いパイナップルケーキ」なんです。hauは試食だけさせて頂きました。

この黒い色は、「炭」だそうです。炭だからといって決して不思議な味がするわけでもなく、ただ普通のものに比べて香ばしい気がしましたよ。

お店の由来

こちらのお店のルーツは、とてもロマンティックなんです。パイナップルケーキの箱にその秘密が添えられていました。

以下 説明書引用

一つの運命の絆、一つ真心の承諾、違う国から来た二人が、韓国で知り合い、出会う。

台湾で恋をして、愛す。

韓国の彼女は男の子の為に、トップのバレエダンサーになるチャンスを諦めました。

台湾の彼は女の子の為に、自ら入門して、パイナップルケーキを一から勉強しました。

男の子は一年過ぎの時間をかけて、ようやく七十歳親方の経験を伝承できました。

半年間で数千個のパイナップルパイを、韓国の街で無料配布して、みんなに試食してもらって味を調整してきました。

たとえ一生の時間をかけても、この韓国の女の子との約束を守り続けたいです。

自分の信念を堅持し、自分の両足で一歩一歩ずつ、海外から台湾へ戻って来ました・・・

これが【高女婿】でございます。

ヘーフォンリー(黒のパイナップルパイ)はもう一つの意味があります。

起源は広東語で”あなたのことが好きです”の発音と似ている理由で、

これを贈ることで愛を伝える事にもなるんです。

2014.10.1

まとめ

いかがでしたか?まだオープンして間もないのですが、口コミで徐々に評判が広がっている様です。特に西洋の外国人の方に人気だとか。お決まりのパイナップルケーキに飽きてしまった方、ぜひ1度お試しくださいね。

高女婿

◾住所:台北市信義區忠孝東路四段553巷52弄23號1樓

◾営業時間:月〜金:9:00-19:00 土・日:11:00-20:00

◾言語:英語・中国語・韓国語

◾HP:http://www.kaonuxu.com.tw/

Please follow and like us:
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください